デジタル一眼ライフ TOP > 交換レンズはじめの1歩

交換レンズはじめの1歩

多くの交換レンズたち

レンズ交換式一眼レフカメラの醍醐味(泥沼?)であるレンズ交換。
Nikon Fマウント用レンズは数多くあり、初心者(私もですが)は選択に迷います。

ここでは、私が初めてD50キットレンズ以外のレンズを購入した時のレンズ選択について書いてみました。

当然ながら人によって選択基準や求めるモノは違いますが、レンズ選択に迷われている方(特に初めて一眼レフを手にした方)の参考になれば幸いです。

先ず目的をハッキリさせる

手持ちのレンズをある程度使っていると不満が出てきます(特に不満がない場合は購入を急ぐ必要はありませんね)
私の場合、広角側は文句無いものの望遠側は焦点距離が足りず、ワーキングディスタンスを縮められない(接近出来ない)場面では不満がありました。 被写体が飛行機だったり戦闘機だったりするからですが・・・

そこで自分が今までに撮影した写真の焦点距離を調べてみると、殆どが広角端 or 望遠端での撮影でした、0か1しかない人間みたいだ・・・
被写体の近くまで寄れるもの、広角で無いと収まらないもの(例:ダム)が広角端で、寄れないもの(野生動物、鳥、飛行機など)が望遠端での撮影でした。

その結果ピッタリなのが最近流行(?)の高倍率ズームレンズ(18-200mmとか28-300mm)、 早速ネットで情報収集し検討したのですが画質や歪み、収差などを考えると躊躇いました。
手軽さを求めるならコンパクトデジカメで十分なのであえて購入を控えました、レンズの金額でカメラが買えますしね。

そこで超広角か望遠か、となりましたが先ずは超広角レンズを購入し続いて望遠レンズを購入しました。

次にレンズ選定

ネットで血眼になって情報を集め(これも個人の主観によって大きく変わるので難しいのですが・・・)各レンズごとに自分が思う短所を挙げ、それを長所と合わせて許容出来るか否かでリストから削っていき、選定しました。
選定に当たって重視したのは以下の点

  • 焦点距離と開放絞り値
  • 画質(収差や歪み、輪郭や細部の画質の再現性など)
  • 所有しているレンズとの焦点距離の兼ね合い
  • 値段(←1番重要!)

値段となると純正レンズよりレンズメーカーのレンズですね、私はSIGMAのレンズが多いです。
それにSIGMAは純正ではまず出さないような焦点距離のレンズをラインナップしてます、さすがニッチな会社です。 使い勝手は純正に劣る部分もありますが、値段も安価で場合によっては純正レンズを凌駕する描写をしてくれます。

注意
NikonのD40、D40x、D60はボディ内にAFを駆動するモーターを装備していません。
使用出来るのはNikonのAF-S、SIGMAのHSM、もしくはDCモーター、TAMRONのDCモーター内蔵のレンズのみとなります(MFは可能)
レンズの選択に制約があるので気をつけましょう。

個人的な考察

キットレンズ(18-55mm、18-70mm)の場合だったら、望遠ズームレンズ(70-300mmあたり)を選ぶとある程度のものは撮れるようになります(運動会とか飛行機も)
ここで80-200mm F2.8とか300mm F4あたりへ走る人は結構ツウだと思います、でも戦闘機とかなら400mmくらいまでの超望遠レンズかな? ただどちらも高額なので、必要に迫られなければ購入する必要は無いと思います。 室内での撮影やスナップが多い場合は単焦点レンズもオススメですね。

自分の撮りたい場面で撮りたい物が撮れればいいのですから、それを見つけることが先決ですね。私は望遠側に走って80-200mm → 170-500mm → 80-400mmと移り歩きました、寄り道多かったなぁ(苦笑)

デジタル一眼レフって何?

デジタル一眼レフを買おう

はじめて~初心者向け

カメラ基礎知識

デジタル一眼レフよもやま

一眼レフ用レンズ関連

Canon EOS 40D関連

ブログのインプレッション記事に飛びます。

EOS 40Dインプレ

Finepix S5Pro関連

ブログのインプレッション記事に飛びます(簡単なインプレッション記事です)

Finepix S5Proインプレ

被写体の撮影手法

デジタル一眼レフ雑学

アンケート結果

その他