デジタル一眼ライフ TOP > レンズ内手ぶれ補正

レンズ内手ぶれ補正

コンパクトデジカメではお馴染の手ぶれ補正、暗いところでも手ぶれしないで撮れる!ものです。(最近は高感度 or 手ぶれ補正、もしくはその両方で失敗写真を少なくしようとしてますね)

レンズ手ぶれ補正とは、レンズ内に手ぶれ補正用の光学レンズを内蔵し、手ぶれなどの揺れをジャイロで感知しレンズを光を一点に収束させます。 ファインダー内で手ぶれの補正量を見る事が出来ます。

Nikonの手ぶれ補正 VR   Canonの手ぶれ補正 IS   SIGMAの手ぶれ補正 OS  

Panasonicの手ぶれ補正 MEGA O.I.S.   TAMRONの手ぶれ補正 VC

CanonとNikon(Fujifilm)とSIGMA、Panasonicはカメラボディ内に手ぶれ補正を装備していません。 そのため手ぶれ補正を使うには、手ぶれ補正内蔵のレンズを取り付ける必要があります。 逆にSONYのαシリーズ、PENTAXのKシリーズ、OLYMPUSのEシリーズ(E-510以降)はボディ内に手ぶれ補正を内蔵しています。

手ぶれ補正各社の名称

Nikon VR (Vibration Reduction)
Canon IS (IMAGE STABILIZER)
SIGMA OS (OPTICAL STABILIZER)
Panasonic MEGA O.I.S. (MEGA OPTICAL IMAGE STABILIZER ?)
TAMRON VC (Vibration Compensation)

各社によって名称が違いますが、要は「手ブレを排除するよ」とか「イメージを安定されるよ」って感じの名称です。

レンズ内手ぶれ補正の原理

Canon EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USMのレンズ構成
Canon EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USMのレンズ構成
赤い四角で囲まれた部分がISユニット

レンズ内にX、Y方向の振動ジャイロ機構を備えた補正レンズを組み込み、ブレを打ち消す方向に補正レンズを動かす事によって光軸を補正させます。
これにより受光面(フィルムやイメージセンサー)に到達する光の動きを抑えることで手ぶれを軽減させます。

レンズ内手ぶれ補正のメリット、デメリット

メリット

  • ファインダー像が安定する(=望遠レンズに向いている)
  • ファインダーが安定する事によりAFが安定する

デメリット

  • 手ぶれ補正を内蔵したレンズ以外では使えない
  • 手ぶれ補正レンズを内蔵する事により割高になる
  • 余計な光学系レンズが含まれるためにフレア、ゴーストが出やすくなる
  • レンズ後群の大きい大口径単焦点レンズは手ぶれ補正レンズを作る事が出来ない

デジタル一眼レフって何?

デジタル一眼レフを買おう

はじめて~初心者向け

カメラ基礎知識

デジタル一眼レフよもやま

一眼レフ用レンズ関連

Canon EOS 40D関連

ブログのインプレッション記事に飛びます。

EOS 40Dインプレ

Finepix S5Pro関連

ブログのインプレッション記事に飛びます(簡単なインプレッション記事です)

Finepix S5Proインプレ

被写体の撮影手法

デジタル一眼レフ雑学

アンケート結果

その他