デジタル一眼ライフ TOP > 超望遠はむずかしい

超望遠はむずかしい

超望遠レンズは単純に遠くのものを大きく写せるだけでは有りません。超望遠レンズは超望遠レンズなりの使いこなす難しさが有ります。 以下に理由を挙げてみました。

  • 焦点距離が長いため手ぶれしやすい
  • 高級な単焦点レンズ以外はシャッタースピードが速くしづらい
  • 大気の影響を受けやすい(遠景)
  • 画角が狭い
  • レンズが大きく重い
  • レンズ性能に左右されやすい

では1つずつ解説していきましょう

焦点距離が長いため手ぶれしやすい

手持ちで300mmを越えるとファインダーを覗いていてピッタリ止まっている状態と言うのは殆ど無いです。 自分の呼吸や心臓の鼓動による筋肉の隆起、風などの影響で微細ながらも常に振動しています(注:私は手がプルプル震える人ではないです)

手ぶれ限界と言われている1/35mm換算焦点距離以上より速く出来ればある程度は大丈夫ですが、それ以下の場合はかなり手ぶれしやすいです。 (200mmくらいまでならしっかり構えれば多少ブレは軽減できても、500mmだと流石に自信がありません・・・)
シャッターを押す瞬間が特にぶれやすいので注意が必要です。

三脚を使用してもミラーアップ時のショックで手ブレしやすいようです、ミラーアップ撮影をおすすめします。

高級な単焦点レンズ以外はシャッタースピードが速くしづらい

シャッタースピードを手ぶれ限界より速くしたいのに出来ない、何故かというと開放F値が暗いからです。
そして必要なシャッタースピードは 1/35mm換算焦点距離、 例えば500mmの場合750mm相当となるので、1/800秒のシャッタースピードが必要になります。

上記理由でシャッタースピードを速くする為に非常に重要なのは天候です。
晴天、順光でISO200 F8 1/1000くらいでしょうか、何とか大丈夫です。
これが曇天だと1/250秒程度にしかならず手ぶれ必至です、ISO感度を400にあげても1/500秒程度、 手ぶれしないで撮影するのはちょっと難しいでしょう(数打って当てるのが一番いいかもしれません) 屋内での仕様は最初から向いてないです。

大気の影響を受けやすい(遠景)

陽炎や空気中の目に見えないチリの影響で、被写体が毛羽立ったようなもやっとしたような写真になってしまう事があります(ヘイズと呼ばれるものの影響です)。ピンボケでないのですが、レンズのコントラスト低下によりその傾向が助長されてしまうような感じです。
ある程度遠くの被写体を撮影した時に起こりやすいです、敵は手ブレだけではないということです。

揺らぐ背景

ヘイズの影響 ヘイズの影響

ヘイズとは
肉眼では認識出来ない多数のちりが空気中に浮遊する状況によって引き起こされる現象
多数のちりが存在すると、太陽光が地表に届くのを阻害され視界が悪くなる。

画角が狭い

画角が極端に狭い(500mm DXフォーマットで750mm相当で2.9°)ので、動く被写体の場合はあっさりファインダーからロストしてしまいます。
これが大きくて動きが決まっている旅客機なら比較的簡単なのですが、戦闘機などは速度がかなり速い為慣れるまで大変です。
常時動きに追従してAFを合わせ続けなくてはなりません、ロストした瞬間リングが虚しく空転・・・復帰は遅いです。

それとどのような構図にするかも重要です(超望遠に限りませんが)
撮影するにしても飛行機などの大きい被写体の場合、ズームして広角で全体を撮るかそれとも超望遠で一部を切り抜いて撮るか、難しいところですね。

全体を写した例
全体を写した例

一部を切り取った例
一部を切り取った例

全体を収めたカットもいいのですが、一部をアップで撮影した方が迫力があると思います。

レンズが大きく重い

超望遠レンズは光を多く取り込まないといけない為、レンズ前球が大きく重いです。
カメラ+レンズで2.5~3kg、これを構えてビシっと止めるのは難しい事です。
慣れないうちは長時間構えているのすら大変でしょう。

レンズ性能に左右されやすい

眠い1枚

望遠側に行けば行く程、被写体が遠くなればなるほど解像度、コントラストが低下し眠い画質になりやすい傾向があります。(左写真参照)

マルチパターン測光ではなく、スポット測光を使う事によって被写体の色で露出を合わせるといいと思います。

それと超望遠の特性上、レンズ前球を大きくしなくてはならないので収差が発生しやすいです(収差を補正する為にレンズ枚数が多い為重いのです)
超・高額単焦点レンズ達は使った事がないので分かりません、きっと絞り開放から素晴らしい画なんでしょう・・・

手ぶれ補正を上手く使いこなすコツはこちらをご覧下さい。

デジタル一眼レフって何?

デジタル一眼レフを買おう

はじめて~初心者向け

カメラ基礎知識

デジタル一眼レフよもやま

一眼レフ用レンズ関連

Canon EOS 40D関連

ブログのインプレッション記事に飛びます。

EOS 40Dインプレ

Finepix S5Pro関連

ブログのインプレッション記事に飛びます(簡単なインプレッション記事です)

Finepix S5Proインプレ

被写体の撮影手法

デジタル一眼レフ雑学

アンケート結果

その他